トリキュラー錠28は経口避妊薬で、海外製品のトリキュラーEDと同じ商品になります。

成分は、レボノルゲストレル・エチニルエストラジオールが配合されています。

赤褐色糖衣錠
レボノルゲストレル:0.050mg
日局エチニルエストラジオール:0.030mg
白色糖衣錠
レボノルゲストレル:0.075mg
日局エチニルエストラジオール:0.040mg
淡黄褐色糖衣錠
レボノルゲストレル:0.125mg
日局エチニルエストラジオール:0.030mg
白色糖衣錠(大)の(プラセボ錠)には、レボノルゲストレルも日局エチニルエストラジオールも含有されていません。
添加物として、
ステアリン酸マグネシウム,ポビドン,タルク,マクロゴール6000,モンタン酸エステルワックス,沈降炭酸カルシウム,精製白糖,乳糖水和物,トウモロコシデンプン
赤褐色糖衣錠:グリセリン,酸化チタン,黄色三二酸化鉄,三二酸化鉄
淡黄褐色糖衣錠:グリセリン,酸化チタン,黄色三二酸化鉄
が含まれます。

有効成分の入った21錠を服用した後、引き続き有効成分の入っていない錠剤(プラセボ錠)を7日間同じように服用します。
プラセボを飲んでいる間に生理がくる人もいればそうでない人もいますが、1シートを飲み終わったら、翌日から新しいシートを飲み始めます。
その繰り返しですが、避妊効果の他にも、生理痛軽減や生理時の出血の軽減など、いろいろと効果があります。
そのため、婦人科などでも処方されていますが、自費診療になるため高額です。
一度婦人科で処方してもらった後は、個人輸入サイトから買うのがいいかと思います。
28錠タイプと同じです。