イビサクリームには
低刺激の美白クリームなので、
デリケートゾーンやおしりの黒ずみ解消も可能です。

でも、デリケートゾーンの黒ずみってやっかいですよね!

陰部の黒ずみは足の付け根(Vライン)だけではなく、
大陰唇、小陰唇等の粘膜部分(Iライン)だったりすることもありますよね。

大陰唇や小陰唇の黒ずみは、本当に憂鬱です。

そのため、
なんとかしてこの粘膜部分の黒ずみをピンク色にできいなかと
頭を悩ます女性も多いです。

粘膜部分は常に下着や衣類によって擦れてしまうので、
毎日の摩擦の積み重ねが
粘膜部分の黒ずみを作ってしまっているのです。

しかし残念ながら、この粘膜部分には
イビサクリームといえども使用禁止です。

使用した成分が体に蓄積されやすく、
女性の場合子宮に毒素が蓄積されてしまう傾向があります。

なのでいくら無添加のクリームでも、
使わないようにしましょう!

▼詳細はこちらから▼
イビサクリームの使い方
























イビサクリームは陰部(Iラインの粘膜)やおしりにも使える?