口コミ・効果・評判・激安・最安値情報

通販で購入した商品の口コミや効果、評判のよいおすすめ商品や最安値情報。生活に役立つ情報満載!

歯・ホワイトニング

ホワイトニング用歯磨き粉 市販品の効果は?

歯科医院で行うホワイトニングには、
成分として過酸化水素を含んだ薬剤を使用します。

消毒用のオキシドールと同じ成分なので安全に思われがちですが、
不用意に口の中に入れると火傷をしてしまう恐れがあります。

歯科医で使用している過酸化水素は濃度がおよそ35%以下のものが一般的です。
安全と言っても皮膚につくとただれてしまうため、
歯科医師は歯以外の部分に薬剤が触れないよう注意を払って施術をしています。
また、ホームホワイトニング用に提供される薬剤は、
濃度10%以下のものであれば取り扱いやすいでしょう。
ちなみに、消毒用のオキシドールは濃度が3%程度です。

日本の市販品には、
過酸化水素配合のホワイトニング歯磨き粉はほとんど見当たりません。

しかし、海外製品ではあります。

過酸化水素配合でない歯磨き粉でも、
ホワイトニング効果があるのか?

個人差にもよりますが、
ある程度の歯の表面の汚れを落とすことができ、
そのため、以前より明るい歯を手に入れることができます。

歯のホワイトニングを自宅で行うやり方

歯を白くするには、
歯科医院に行ってホワイトニングしてもらうのが一番早くて確実です。

ただし、自由診療になるため、
それなりのお金が必要です。

最近では、ホワイトニングキットを購入して、自宅で簡単に行えるものがあります。
やり方も簡単で、歯科医院で行うようにマウスピースをはめます。

1回にかかる時間はおよそ15分程度。

通常は朝と夜に1回ずつ、1週間続けて行います。
それが1箱分の内容です。

劇的に白くなるわけではありませんが、
1週間続けて行うと、歯がワントーン明るくなっていることに気が付きます。

ホワイトニング歯磨き粉の海外製品

ホワイトニング用歯磨き粉は日本製でなく、
海外製品も多くみられます。

しかし、海外製品の場合は国産と比べて成分の配合量が高いため、
成分表示をよく見て購入しましょう。

なるべく、歯に優しい歯磨き粉がいいですね。

ホワイトニング先進国で作られている海外製の歯磨き粉は、
歯を白くする成分が強力なため、
高い効果が期待できるといわれています。
その一方で、高濃度のホワイトニング成分が配合されていることにより、
歯や歯茎が傷ついてしまう危険性があります。

欧米人に比べて日本人の歯は全体的に小さく、エナメル質が薄くできています。
強力な成分を使うと、
カテゴリー